売上帳にselect2を導入しました

2020年8月18日


今、作っている売上帳は僕が理想としているものにはほど遠く、試行錯誤しながら、悪戦苦闘しながら進めています。

ちなみにrailsで作っています。

ほぼほぼわからないことばかりなのでインターネットでググりまくっています。

売上帳の構成(テーブル)は

  • 売上帳テーブル
  • 顧客テーブル
  • スタッフテーブル

の3つで構成しています。

売上帳に入力する際には、顧客とスタッフはそれぞれのテーブルをもとにプルダウンリストで入力するようにしています。

今はまだそれほどデータは入っていませんが、今後顧客データが増えていくとリストの中から探して選ぶのは使いにくくなっていくだろうなと考え、選択と合わせてキーワード検索もできないかなと思いました。

それで調べてみるとselect2という便利なものがあることを知りました。

railsにselect2を導入する方法をググってみると、もう色んな方法がわんさかと出てきます。

僕でも理解できそうなものを選んで参考の通りしてみるのですが、うまくいきませんでした。

実はここからが大変でした。

紹介してある色々な方法を試してみるのですがどれもうまくいきません。

railsのバージョンによってやり方が変わるようですが、

rails6からはwebpackerというものが入ってなんか変わってるみたい。

僕が使っているのはrails6でした。

rails6になると情報がとても少なくなります。

とにかく、コードをコピペしてうまくいかなければ消して、また違うものをコピペしてを

何回繰り返しただろう・・・・・・

そんなこんなしているうちにやっとの思いでできました。

このできたときのうれしさ、感動。

この幼稚な文章では伝えきれないと思います。

コピペなので決して自分の力ではないのですが。うれしかったです。

こちらから、どんなものを作っているのか見ていただくことができます。

※読み込みにすごく時間がかかるときがあります。

http://sample-keiri.herokuapp.com/login

名前:samplekeiri

パスワード:password

でログインできます。

好きなように、登録、削除していただいて構いません。

 

売上帳

Posted by comyuo