「YOGA BOOK with Windows」(LTEモデル)レビュー! え?eve vじゃないの?


 

今回は「YOGA BOOK with Windows」(LTEモデル)をレビューします。

え?「eve v」じゃないの?という声が聞こえてきそうです(^-^;

初めて僕のブログをご覧の方は何のことだか分かりませんね。

僕は1年ほど前にクラウドファンディングサイトのindiegogoで「eve v」という2in1タブレットPCを購入したのですが、この記事を書いている現在、まだ手元に届いていません。

そのいきさつはこちらにまとめていますので良かったら読んでください。

http://comyuo.com/?p=235

それじゃ「YOGA BOOK with Windows」(LTEモデル)はどうしたんだと思っておられると思いますので。

これは会社で購入したもので、今僕が、ちょっとばかり拝借しています。

スペック

CPU インテル® Atom™ x5-Z8550 プロセッサー ( 2.40GHz 2MB )
メモリー 4.0GB LPDDR3
OS Windows 10 Home 64 bit
ディスプレイ 10.1″IPS マルチタッチ対応 1920×1200(wuxga)
HDD 64GB (フラッシュメモリ)
Bluetooth Bluetooth Version 4.0
ワイヤレス IEEE 802.11 ac/a/b/g/n ワイヤレスLAN (Wi-Fi1準拠)
質量 690g
サイズ 幅256.6mm×奥行き170.8mm×高さは9.6mm(閉じているとき)
インターフェース
  • マイクロUSB2.0
  • マイクロHDMI
  • マイクロSDカードスロット
キーボード Haloキーボード
カメラ フロント200万画素、リア800万画素
スタイル 「タイプモード」「ウオッチモード」「ブラウズモード」「クリエイトモード」の4種類
付属品
  • リアルペン
  • リアルペン用のインク替え芯×3
  • BOOK Pad
  • ACアダプター
  • microUSB-USBケーブル
  • SIM交換用ピン
 

気に入ったところ

まず、サイズがいいですね。

このサイズ、重量でwindowsが動くというのは事務系サラリーマンとしてはありがたいです。

最近ではwebブラウザで動くクラウドアプリも増えていますが、業務系ソフトはまだまだwindows必須というものも少なくありません。

そして、LTEモデルなので外に持ち歩いてもインターネット常時接続でストレスがありません。

次に解像度。

僕はこのwuxga 1920×1200(16:10)が好きです。

ノートPCの主流はFHD 1920×1080(16:9)ですが、縦に20ピクセル大きいだけで使い勝手がまったく違うように感じます。

そんなこと言ってますが僕のLavieはXGA 1024×768(4:3)なのですが。

つづいて付属品のリアルペン。

今までペン入力の経験がなかったので、この感覚は新鮮です。

OneNote windows Ink など活用の幅が広がりそうです。

もうひとつ、バッテリー。


バッテリー表示

12:30 使用開始 残り12時間15分


8時間後

20:31 残り2時間19分

バッテリーを測るために、電源設定でディスプレイoffなし、スリープなし、 ディスプレイの明るさ25%で使用しました。

このペースだと10時間は使えそうです。

そしてなんといっても、ノートPCとして、タブレットとして使えるところ。

不満なところ

※ひとつ前置きをさせてください。

ノートPCとして使う場合とタブレットとして使う場合はどうしても評価が変わってきます。

どうぞご了承のほどお願いいたします。

まずは、Haloキーボード。

物理キーボードと比べてはいけないと思いつつも、どうしても打ちにくさを感じてしまいます。

この記事はYOGABOOKで書いていますがいつもの倍以上の時間がかかっています。

それでも使い続けることである程度は慣れてくると思います。

次にインターフェースの少なさ。

せめてフルサイズのUSBがひとつはほしいです。

ソフトをインストールするのがけっこうめんどうでした。

HDD容量64G。

はっきり言って64Gではまったく足りません。

が、マイクロSDカードを増設すれば問題ありません。

まとめ

「YOGA BOOK with Windows」(LTEモデル)総合的に見ていいです。欲しいです。

windows版のほかにandroid版もありますが、今回はwindows版のレビューのため、どうしてもノートPCとして使った場合にウエイトが大きくなってしまうのは致し方ないかなと思います。

android版だと評価も変わってくると思います。

がっつりタイピングしたいというときには、Haloキーボードの代わりにBluetoothキーボードを使うという方法もありますので、デスクで使う分にはよろしいのではないでしょうか。

サイズ+windows+LTE+ペン入力は画期的です。

あ~早くeve vをさわってみたい。