ロリポップの契約からwordpressのインストールまで8ステップで徹底解説!

2017年11月23日


 

今回はブログ開設初心者のためにロリポップの契約からwordpressのインストールまでを徹底的に解説していきます。

※独自ドメインの取得はおこないません。

※試用期間での利用を想定しています。

ロリポップの契約について

ロリポップの登録

検索エンジンでロリポップと検索してください。

ロリポップのホームページ内の「まずは無料の10日間ではじめよう」ボタンをクリックしてください。

次ページで「スタンダードプランで10日無料お試し」ボタンをクリックしてください。

必要事項を入力します

アカウント名を入力します。(任意の文字です。)

パスワードを設定します。(安全度が高になるように設定しましょう。)

連絡先メールアドレスを入力します。

お申し込み内容の確認へ進みます。

内容に間違いがなければ「お申込み内容入力」ボタンをクリックしてください。

次ページでさらに必要事項を入力します。
  • 名前
  • フリガナ
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号
下部分は該当する場合入力してください。

入力ができたら「お申込み内容確認」ボタンをクリックし内容確認へ進みます。

内容を確認し間違いがなければ
  • 利用規約・プライバシーポリシーに同意します
  • 私はロボットではありません
の2つにそれぞれチェックを入れ

「無料お試し開始」ボタンをクリックしてください。

以上で申込み完了です。

「ユーザー専用ページにログインする」ボタンをクリックし次に進みましょう。

wordpressをインストールする

ユーザー専用ページに「wordpressをいストールする」ボタンがありますのでクリックしてください。

必要事項の入力

  • ユーザー名(wordpressにログインするユーザー名になります)
  • パスワード(wordpressにログインするパスワードになります)
  • パスワード(確認)
  • メールアドレス
を設定します。

入力できたら「入力内容確認」ボタンをクリックしてください。

次ページで入力内容を確認し間違いなければ

承諾するにチェックを入れ

「インストール」ボタンをクリックしてください。

※このページは大事な設定項目が書かれているのでスクリーンショットなどで保存しておくことをおすすめします。

 

以上でwordpressのインストールは完了です。

今回は独自ドメインを取っていませんが、レンタルサーバーの契約からwordpressのインストールまでとても簡単にできました。

wordpressコントロールパネルにログイン

wordpressのインストール完了ページの中に

「管理者ページURL」が記載されていますのでクリックしてください。

wordpressへのログイン画面にジャンプしますので

wordpressをインストールするときに設定した
  • ユーザー名
  • パスワード
を入力しログインしてください。

wordpressコントロールパネル(ダッシュボード)にログインできます。

まとめ

今回はロリポップのレンタルサーバー「スタンダードプラン10日間無料お試し」の契約からwordpressのインストールまでを実践してみました。

実際の所要時間は20分くらいです。

エックスサーバーもとても簡単に感じましたが、ロリポップはそれ以上に簡単でした。

独自ドメインの取得については「ムームードメイン」というサービスが連携しています。

今回は独自ドメインの取得、設定をしていませんが、機会があればまたレポートしたいと思います。