夢はありますか?

2017年11月23日


こんにちは。コミュオです。

みなさん夢を持っていますか?

僕には、夢と言えるのかどうかわかりませんけど

ないことはない。

僕の夢

□ ハーレーに乗って北海道をバイク旅。

□ エストニアにいって電子政府最先端の生活を体験する。

□ ドバイにいって富豪気分を味わう。

□ 高級スポーツカーでドライブ。

□ アトリエカフェを持つ。

□ 宇宙旅行。

□ 奥さんと二人でデート。

こうしてみてみると、僕は家を離れてどこか遠くへいきたい願望があるようです。

じゃあ、この夢、どのくらい本気で叶えようと思っているか。

□ ハーレーに乗って北海道をバイク旅。→5%

□ エストニアにいって電子政府最先端の生活を体験する。→0.5%

□ ドバイにいって富豪気分を味わう。→0.3%

□ 高級スポーツカーでドライブ。→0.01%

□ アトリエカフェを持つ。→0.02%

□ 宇宙旅行。→0.00001%

□ 奥さんと二人でデート。→120%

という感じでしょうか。

ただ言っているだけで本気度がないことに気づきます。

本当に夢をかなえる人は夢に向かって本気で頑張っているのだろうと思います。

流れ星を見たら、流れ星が消えないうちに夢を唱えると夢がかなうと言われていますね。

流れ星が流れている時間てどのくらいでしょう?

ほぼ一瞬ですよね。

その一瞬のうちに夢を唱えるということは、いつも心の中に夢があるということですよね。

いつも心の中に夢があるから、夢に向かって行動する。

理にかなっているなと思います。

ただ、今の自分を見ていると上に書いた夢はとうてい実現できないと思ってしまいます。

だからこそ、今の自分を変えたい。

そう思うのです。

今の自分を変えるために

実は今日から始めたことがあります。

それは

「自撮り」です。

なぜ自撮りか。

僕は今まで生きてきて自撮りを数回しかしたことがありません。

自撮りでうまく撮れたと思ったことがないし

人に見られると恥ずかしいし

自撮りするようなスポットにはいかないし

自撮りする理由がなかったからです。

でもこれからは毎日自撮りします。

その日その日の自分をカメラに収めます。

そして、見た目の自分を受け入れます。

今日の顔が

1か月後

半年後

1年後

5年後

10年後

どんなふうに変わっていくでしょうか。

僕の未来を創っていくのは僕自身です。

みなさん「中村文昭」さんをご存知でしょうか?

高校を卒業後上京して八百屋の行商からスタートし

今では、ウエディングレストランの経営

セミナー講師として全国を飛び回っておられます。

八百屋の行商時代の師匠「田端」さんが中村さんに「夢はあるか。」と質問します。

中村さんは「いいえ、ありません。」と答えます。

その答えに対し田端さんが中村さんに言った言葉です。

「夢を持つことは素晴らしい

しかし、夢がないからと言って悲観することはない

夢がなかったら人を喜ばすことを一生懸命やればいい

人とのご縁が大事なんだ」と。

中村文昭さんの講演もyoutubeで見ることができます。

たいへんおすすめです。

まとめ

今回は夢について書いてみました。

今はまったく実現できると思いませんけど

いつも心の中に夢を描いていたいと思います。