ブログ開設方法を徹底解説!

2017年11月23日


 

ブログ開設のしかたを解説します。

ブログにはアメブロなどの無料で使えるブログと

レンタルサーバーを使い自分でwordpressなどホームページ作成ソフトをインストール、カスタマイズして作っていく有料ブログがあります。

今回は有料ブログを開設する方法を解説します。

僕が作っているこのブログも有料ブログです。

有料ブログを開設するために必要なもの

  • 何のためにブログを開設するのか
  • レンタルサーバー
  • 独自ドメイン
  • wordpressインストール
  • wordpressテーマ
  • wordpressプラグイン
  • wordpress seo設定

何のためにブログを開設するのか

僕は、副業から起業へステップアップしていくためにその過程をこのブログにつづっていこうと思いブログを開設しました。

そして、同じ思いをもった人がこのブログを見て勇気を持ってもらえたらうれしいと思っています。

何のためにブログを開設するのか。この想いはブログをつづけていくモチベーションとなります。

レンタルサーバー

インターネットの中に自分のブログデータを保存するために必要です。

レンタルサーバーを提供している会社はたくさんあります。

レンタルサーバーを比較、紹介しているサイトもありますので参考にしてみるのもいいと思います。

僕は、クイッカ(Quicca)というレンタルサーバーを利用しています。

初心者なのでコスト重視で選びました。また僕が申し込んだときはドメイン使用料が1年間無料となるキャンペーンがおこなわれていたので、それも選んだ理由です。

ネットで調べてみるとエックスサーバーが人気があるようです。

http://comyuo.com/?p=106

独自ドメイン

ドメインというのはインターネットの中で自分のブログがどこにあるのかを示すアドレスです。

レンタルサーバーから提供されるアドレスを使ってもいいのですが、アフィリエイトで収益を上げようと思っているときは独自ドメインを取っておいた方がいいでしょう。

僕もアフィリエイトで収益を上げていきたいと考えています。

wordpressインストール

ホームページはhtmlやphpというプログラム言語で書かれています。

htmlやphpを理解するためにはそれなりの勉強をしなければなりません。

wordpressとはhtmlやphpを知らなくてもホームページを作ることができるソフトウェアです。

wordpress以外にもホームページを作るソフトウェアはあるのですが、wordpressがもっともメジャーで拡張性も高いのでおすすめです。

レンタルサーバーの契約

独自ドメインの取得

ができたら、レンタルサーバーにwordpressをインストールします。

ほとんどのレンタルサーバーでwordpressは自動でインストールできるようになっているので、そう難しくはありません。

http://comyuo.com/?p=122

http://comyuo.com/?p=143

http://comyuo.com/?p=219

wordpressテーマ

wordpressテーマとは、ホームページの見た目をどんなものにするかというテンプレートです。

有料、無料のテーマがたくさんあります。

デザイン重視のもの、seo対策されたもの、カスタマイズしやすいものなど。

僕は、Simpicityという無料のテーマを利用させていただいています。

カスタマイズ性が高いテーマなのでこれからどんどんカスタマイズしていきたいと思います。

wordpressプラグイン

wordpressプラグインとはwordpressの機能を拡張するソフトウェアです。

アンチスパム、seo対策、サイトマップ作成、など

やりたいことはプラグインを入れることでほとんどのことが簡単にできてしまいます。

プラグインはwordpressの管理画面から簡単にインストールすることができます。

wordpress seo設定

wordpressはとても使いやすく優れたソフトウェアですが、インストールしただけではseoに強いとは言えません。

seo設定をすることで検索エンジンに表示されるようになります。

せっかく作ったブログが誰にも見てもらえないでは、とてももったいないことです。

seo設定をおこない、多くに人に見てもらえるようにしましょう。

まとめ

今回はブログ開設について解説してきましたが、細かいところまでは解説しきれていません。

まずは大局的にこんな手順で進めていくということを理解していただけるといいかと思います。

初めて聞いた言葉、単語も出てきたかと思います。

難しく感じるかもしれませんが、こつこつと進めていくことで誰でもできるものだと思います。

細かいところについてはまたの機会に書き足していきたいと思います。